ドローン

    メンバー

  • 奈良晃太

    政策メディア研究科 修士1年

    UAVリモートセンシング技術を農業分野に応用する研究を広く行っています。具体的には、農業の効率化と人類と生態系の豊かな共生に向けた研究をしています。

  • 大坪洋人

    政策メディア研究科 修士1年

    屋内環境で自律飛行するドローンを研究開発しています。このドローンによって屋内施設の監視や点検などを人間の操作なく行うことが可能になります。その他にも、自動飛行レースや複数の機体を使って空中に絵や文字を描くドローンライトショーなど、エンターテイメント分野での活用にも挑戦していく予定です。

  • 安藤源太

    環境情報学部 学部4年

    ドローンによるイノシシの観測

  • 野上奨之輔

    環境情報学部 学部4年

    “UAVによる移動速度推定を用いたREM 法によるイノシシの生息密度推定

    移動速度の算出にUAVを用いたREM法によるイノシシの生息密度推定, および他の密度推定手法との比較による有用性の評価を行う.”

  • 田代直也

    環境情報学部 学部4年

    “研究会SAやってます。
    ドローンとマルチスペクトルカメラを使って、従来のドローンのカメラでは捉えることが出来なかった物を見る研究をしています。
    ゴルフ場の管理や畑などでフィールドワークを行い、農業分野などで活用する方法を考えています。”

  • 鈴木啓太

    環境情報学部 学部1年

    七夕祭でドローンライトショーをやる!